【狂人】女神カーリーを信仰していた男、魔術の生贄として5歳男児を斬首

 

  
インド北東部の地区で、5歳男児が魔術を信仰するとされる男に生贄として首を斬られて殺害された。
男は怒った村人たちによる私刑で殺されたという。

殺された男児の父親は地元テレビに対し、男はチョコレートをあげると言って息子を自宅へ誘い、ヒンズー教の女神カーリーへのいけにえとして、祭壇の前で男児の首を斬って殺害したと話した。

警察では事件が魔術信仰によるものか、それとも背景にもめ事があったのか捜査している。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中