【悪用厳禁】見たら一発で制限速度に引っかかる画像が公開中

  
開くだけでたちまちユーザーが通信速度制限に追い込まれ、契約したプランによっては月末まで低速通信を余儀なくされる恐ろしい写真がインターネット上で公開されている。

それは、地球から1500光年離れた「はくちょう座ループ」と呼ばれる、5000万年前に爆発した巨大な超新星の残骸を、天体望遠鏡が撮影したものです。
2015年現在、スマホカメラは800~2000万画素が主流ですが、その写真の解像度は、数十倍にあたる6億画素で撮影された結果、実に24457×24576ピクセルもあります。
ファイルサイズも大きく、TIFF・JPEG形式のもので、1.7GBおよび921.23MB。
ソフトバンクのホワイトプランや、ワイモバイルの話題のルーター「305ZT」を契約しているユーザーは、写真をダウンロードするだけで「3日間で1GB制限」に引っかかってしまい、数日間低速通信を余儀なくされてしまいます。
縮小版

  

公開中のサイト

http://www.noao.edu/image_gallery/html/im1138.html

くれぐれも閲覧は自己責任で

広告

【悪用厳禁】見たら一発で制限速度に引っかかる画像が公開中” への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中