エボラウイルスに感染するも奇跡的に回復した男性の目の色が青から緑に変色

6e5a32ca

去年10月にエボラ出血熱の治療を受け、回復していた男性医師Ian Crozier 氏。血液からウィルスが検出されなくなって2ヶ月ほどして、今度は目の中でエボラウィルスの生存が確認された。目は炎症を起こしており、青色だった瞳は緑に変色。視力に影響を及ぼしているようだ。

専門家によると、エボラで生存した患者の実に40%が目にまつわる症状を訴えているという。

人に感染することはないと考えられているが、治療後も検査が必要なことは間違いないだろう。

実際の写真はこちら変色前

7c8e2fc3

変色後

ae937c39

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中