【毎週更新】平日のコメディー映画

今週紹介するのは、21 ジャンプストリート


 
 原 題: 21 JUMP STREET

製作年: 2012年
製作国: アメリカ
出演者: ジョナ・ヒル チャニング・テイタム ブリー・ラーソン
: デイヴ・フランコ ロブ・リグル アイス キューブ
: ダックス・フレイム クリス・パーネル エミリー・ケンパー
監 督: フィル・ロード クリストファー・ミラー[監督]
製 作: ジョナ・ヒル チャニング・テイタム エズラ・スワードロウ タニア・ランドー
脚 本: マイケル・バコール
原 作: パトリック・ハスバーグ スティーヴン・J・キャネル

あらすじ

ジョニー・デップの初主演作で出世作となった同名テレビシリーズを映画化。監督はフィル・ロードとクリストファー・ミラー、脚本はマイケル・バコール。主演は「マネーボール」のジョナ・ヒルと「G.I.ジョー」のチャニング・テイタム。全米で1億ドルを超える興行収入をたたき出し大ヒットとなった。犯罪特別操作課に配属されたジェンコとシュミットは、青年犯罪を撲滅するため高校での潜入捜査を開始するが、あまりの楽しさに高校生活をエンジョイしてしまう。だが彼らはそこで、高校にはびこる凶悪犯罪を目の当たりにし…。 

感想

まあ下ネタが多すぎる

テッドより多いかも、ただテッドは質のいい下ネタが少なめで今作は質の悪い下ネタの連発です。


広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中